投稿

クスパのファンの数が111人になってました。

イメージ
Patisserie301のファン数が111人になりました。
Patisserie301は生徒さんの予約にクスパというサイトを使っています。
https://cookingschool.jp/school/patisserie301

この度、おかげさまで教室のファン数が"111人"になりました。ありがとうございます。
ゾロ目が好きなキャラメル職人。

11+1=11でもゾロ目だし
1+1-1=1で全部1だし

と訳の分からない喜び方をしている昨今です。



Patisserie 301 instagram 初代クスパ公認インスタアンバサダーにも選ばれました。
https://www.instagram.com/patisserie301/

レッスンのご予約はお菓子教室の予約サイト『クスパ』をご利用ください。
https://cookingschool.jp/school/patisserie301



パティスリー301のホームページもございます。
http://www.patisserie301.com/

バスケット絞りのクリスマスケーキのご予約承ります

イメージ
11月は見事にブログをサボりました 11月中にブログを更新しようと思っておりました。
そしたら今日は12月ですね。

月日がたつのが早いのか、キャラメル職人の動きが遅いのか・・・ま、月日が問題なんでしょう。

どうも、キャラメル職人です。

バスケット絞りのクリスマスケーキのご予約承ります 1年のホコリ落としにケーキを食べる。
そんな素敵な文化がこの国に根付いてからどれくらいたったんでしょうか、今年も数量限定となりますがパティスリー301でも「バスケット絞りのクリスマスケーキ」の販売をいたします。

「バスケット絞りのクリスマスケーキ」の販売は予約販売のみとなります。お値段は¥5,400(税込)となります。
大きさは5号サイズとなりますが、高さとデコレーションの関係でもう少し大きく見えます。限定数は5ホールです。
(注)発送はできません。当店までお引き取りに来られる方のみご予約ください。


今回も柳田農園のおいしいイチゴをふんだんに使います。一度は召し上がっていただきたいケーキです。

下に予約フォームをご用意いたしましたのでご活用ください。

読み込んでいます...



Patisserie 301 instagram 初代クスパ公認インスタアンバサダーにも選ばれました。
https://www.instagram.com/patisserie301/

レッスンのご予約はお菓子教室の予約サイト『クスパ』をご利用ください。
https://cookingschool.jp/school/patisserie301



パティスリー301のホームページもございます。
http://www.patisserie301.com/

お菓子教室の名前が変わりました。

イメージ
パティスリーサンマルイチのお菓子教室の正式名称は「セレンディピティ@パティスリーサンマルイチ」でした。

それを

パティスリー301に変更しました。

ということでパティスリーサンマルイチのお菓子教室の新ブランド名は「パティスリーサ301」です。


クスパのURLもこれまでのものから
https://cookingschool.jp/school/patisserie301

に変更しました。


以前のURL"https://cookingschool.jp/school/serendipity"ですと以下のように表示されます。


というわけで新しいクスパのアドレスは

https://cookingschool.jp/school/patisserie301

となります。


これからも変わらぬご愛顧をお願い申し上げます。

Patisserie 301 instagram 初代クスパ公認インスタアンバサダーにも選ばれました。
https://www.instagram.com/patisserie301/

レッスンのご予約はお菓子教室の予約サイト『クスパ』をご利用ください。
https://cookingschool.jp/school/patisserie301



パティスリー301のホームページもございます。
http://www.patisserie301.com/

ポロタン

イメージ
栗の季節栗の季節になったことは前回の記事どうして今までこの作り方にしなかったんだろうか?でも述べた通りです。

Patisserie301は毎日のように 栗を洗い

栗を剥き

栗の渋皮を取り除き

そして、栗を煮る

秋だ・・・ああ、これは毎年かんじるあの秋だ・・・ なんて、ちょっと文豪風に浸ってしまいます。
茨城県は栗の有数の産地でして 栗の品種に「筑波」とか「紫峰」という茨城的な名前のものもあります。
おかげさまで日本で手に入る栗のほとんどの種類がこの地域だと簡単に手に入ります。
普段はキャラメル職人が仕入先の方とお話をして 「今月は筑波が遅い」とか「粒の大きいのが流通していなくて」などというやりとりのもと栗を仕入れているわけなのです・・・

こうやって書いてみると、ちゃんと仕事をしているじゃあないか。すごいなキャラメル職人。

イレギュラーな事態先日は社長が直々におひとりで栗の仕入れにお出かけなさいました。 これはPatisserie301にとってなかなかにイレギュラーな事態です。

経緯はシンプルで 社長によれば

「店にいるの飽きた

とのことで
「留守番よろしくね💓
と仕入先に向かった次第です。
そしてたつこと数時間・・・ 社長が満面の笑みで戻ってこられました。
「いい栗みつけたわ😉
とのことで

なんだろう?この嫌な予感は・・・
ポロタン社長が買ってきた栗を使って渋皮煮を作ってみたのですが、実に作りにくい 何もしなくても栗の果実から渋皮が外れる煮ると途端に渋皮がボロボロになる栗はおいしいうーん、和栗とは思えない特徴だ。
社長も

「この栗変ね?」

「キャラメル職人調べておいて
ということで調べてみました。社長によれば品種は「ポロタン」というそうです。
「カタカナでポロタンだから間違えないようにね
とのことで

・・・

調べてみますと
・・・

・・・

・・・

あった。

==検討の結果・・中略・・渋皮剥皮性がチュウゴクグリ並みに優れること・・中略・・'ぽろたん'として命名され,くり農林8号として登録された.==クリ第6回系統適応性検定試験の概要,果樹研報,13 : 43~50, 2012 https://www.naro.affrc.go.jp/publicity_report/publication/files/fruit13-6.pdf

というわけで、このポロタンっていう品種は渋皮がぽろっと取れるから「ぽ…

どうして今までこの作り方にしなかったんだろうか?

イメージ
毎年この季節になると栗の渋皮煮を仕込みます 栗の渋皮煮
パティスリー301は和栗の渋皮煮にとても力を入れております。
パティスリー301において「力を入れる」=「新しい理論を構築しより美味しいものを作る」
むやみやたらに手間を入れるほど材料はその良さを失っていきます。
徹底的に無駄を省きつつ、食べ物本来の味を引き立てるというのが理想です。

と、なりますと、当然のことながら毎年理論の再構築です。

ブラッシュアップといえば聞こえはいいのですが
勉強と挑戦と失敗の連続です。
どうして今までこの作り方にしなかったんだろうか? 今年はよりすっきりとした甘みの渋皮煮を作ることに力点をおいています。

とはいえ、作業時間をただいたずらに長くとったからといって美味しいものに変化するかといえば、その真逆の結果になります。

栗の性質に向き合って、そして自分たちができることは何かを真剣に考える静かな勝負です。

実はこの渋皮煮のレシピは毎年モンブランのレッスンでも教えております。

ですから

本来ですと

レシピの変更がない方が良いのです・・・せっかくレシピを習得した生徒さんにも申し訳ないと感じます。

しかし残念ながら、毎年、その前年よりも良い方法を発見してしまいます。

また、一部分を改善すると、前までは必須と思われていた作業が全く無駄になることもしばしばです。

それが「理論の再構築」の怖さでもあり、面白さでもあります。

ま、ごちゃごちゃ書きましたが 今年の栗の渋皮煮は、前年とは異なる理論で作成したものとなります。
社長もキャラメル職人もたいへん気に入っております。
あとは、皆様に喜んでいただければ、こんな嬉しいことはございません。
次回の9月10日(日)開催のさくら坂メルカートでご提供予定ですので、お時間のある方は是非遊びにいらしてください。

Patisserie 301 instagram 初代クスパ公認インスタアンバサダーにも選ばれました。
https://www.instagram.com/patisserie301/

レッスンのご予約はお菓子教室の予約サイト『クスパ』をご利用ください。
https://cookingschool.jp/school/serendipity



パティスリー301のホームページもございます。
http://www.patisserie301.com/

パティスリー301で電子マネーを使えるようになりました。

イメージ
電子マネー決済にしたかった
開店当時から絶対に達成したい目標がありました。

「お店の決済に電子マネーを導入する」

社長もキャラメル職人もどちらかというと現金を持ち歩きたくないキャッシュレス派です。


毎年、突然やってくる・・・

年間24回はやってくるシステム改変司令にも・・・

必ず

「電子マネー決済はどうなったの?💖」

と書いてございました。


そしてかれこれ4年が経ち

この度、パティスリーサンマルイチにもついに電子マネー決済機がやってまいりました。

やったね。

使える電子マネーは色々ございます。

使える電子マネーは

「Suica」・「PASMO」などの交通系9ブランド、「Edy」、「nanaco」、「QUICPay+(クイックペイプラス)™」、「iD」、「Apple Pay」です。

Waonにはまだ非対応ですが来年2018年には使えるようになる予定です。

というわけで パティスリー301の決済方法が広がりました。皆様が普段使っている支払い方法でレッスンをお楽しみください。

Patisserie 301 instagram 初代クスパ公認インスタアンバサダーにも選ばれました。
https://www.instagram.com/patisserie301/

レッスンのご予約はお菓子教室の予約サイト『クスパ』をご利用ください。
https://cookingschool.jp/school/serendipity



パティスリー301のホームページもございます。
http://www.patisserie301.com/

8月のまとめ😀

イメージ
タイトルの絵文字でごまかしましたが、さんざっぱら投稿をサボっておりました。

ただいまパティスリーサンマルイチのホームページの更新に勤しんでいるフリに忙しい、キャラメル職人です。

この勤しむ(いそしむ)というのが大好きでして・・・あれをこうしたり、これをああしたり・・・やっぱり、それをそうしよう・・・なんてことをゴチャゴチャやっております。



社長にも

「いつになったら完成するのかしら✨」

などと、心温まる叱咤をいただきまして

・・・

あ、更新しているフリをして遊んでいたの、もしかして気づいてました?



ココパッションのレッスンももうすぐ終了
さて、今年もココパッションのレッスンを開催しました。
酸味の強いケーキはコアなファンがおりまして
リクエストレッスンで承っておりましたので正直なところ
「あまり、ご予約は入らないかなあ」
と思っておりましたら、大盛況でございました。ありがとうございます。
来年もご希望がございましたら是非開催したいレッスンです。

来月のレッスン
気づけばあと1週間ほどで9月がやってきます。
9月のレッスンは「シャインマスカットのヴェリーヌ」となっております。
グラスデザートとなります。
詳細はクスパに載せておきますので、是非ごらんになってください。

シャインマスカットのヴェリーヌ クスパのページに移動します。
https://cookingschool.jp/school/serendipity/lesson/d/153857
写真はあくまでイメージとなります。

現在も内容をグレードアップ中です。

お楽しみに。

Patisserie 301 instagram 初代クスパ公認インスタアンバサダーにも選ばれました。
https://www.instagram.com/patisserie301/

レッスンのご予約はお菓子教室の予約サイト『クスパ』をご利用ください。
https://cookingschool.jp/school/serendipity



パティスリー301のホームページもございます。
http://www.patisserie301.com/