スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

ホームページ変更中

「ホームページ飽きたわ✨」

と社長がつぶやきました。

社長のご発言を深読みいたしますと

「ホームページのデザインに飽きてしまったので早く変更してね💕」

ということではなかろうか

そして

「ホームページの更新をサボってたわね♫」

ということでもなかろうか

ソンタクが止まらない。

パティスリーサンマルイチの最高レベルが言っていることなので、そのご意向を無視することはできません。文部科学省のお役人どころの話ではない、大きなプレッシャーを感じます。

そんなこんなで只今パティスリーサンマルイチのホームページを鋭意変更中です。新しいデザインになりましたら改めてご報告いたします。

Patisserie 301 instagram 初代クスパ公認インスタアンバサダーにも選ばれました。
https://www.instagram.com/patisserie301/

レッスンのご予約はお菓子教室の予約サイト『クスパ』をご利用ください。
https://cookingschool.jp/school/serendipity



パティスリー301のホームページもございます。
https://www.patisserie301.com/

入江農園のメロンを使ったケーキ3種 さくら坂メルカート

入江農園のメロン そのまま食べるのが一番っていう材料ほど、ケーキをつくるのに頭を悩ませるものはありません。

この季節でいえば、メロンです。

パティスリーサンマルイチで使っているのは「入江農園」のメロン。お菓子教室でも一度口になさった生徒さんから「こんど購入したいので場所を教えてください」とお願いされるくらいおいしいメロンです。

入江農園はメロンの生育方法に大変研究熱心な農園です。またその管理体制も厳格で、花が付き、実になり、成熟するまで厳密に管理されています。おいしいものを作るっていうのはこういうことなんですよね。

もちろん管理体制だけではおいしいものは作れません。職人的な腕も必要になります。入江さんによれば美味しい状態になっているメロンはツルから実を切り離すときの感触でわかるそうです。

土壌についても色々と工夫をこらしているそうなんですが、どこまで書いて良いものか、企業秘密の部分もあるでしょうからナイショにしておきます。ただ、ヒトコトだけ、ものすごく労力がかけられています。ああ、話したい。

入江農園のメロンにはそういった工夫が味にしっかり出ています。つまり、おいしいっていうことです。シンプルすぎますね。もう少し詳しく説明します。

このメロンをヒトコトで言うならば「パワフル」といったところでしょうか、特徴を並べると
果肉の香りが強く鮮やかなオレンジ色を呈し果肉はシルキーで密度が高くそして強い甘みとコクを感じる
といった具合です。今回のキャラメル職人は海原雄山みたいですね。

今月6月11日(日)に開催されるさくら坂メルカートに少量ですがお持ちいたします。
たまのゼイタクにお楽しみください。

 そして、入江農園のメロンを使ったメロンプリン そして入江農園のメロンを使ったメロンプリンもお持ちいたします。冒頭にもありましたとおり、メロンはそのまま食べるのが一番おいしい食材です。その素材の良さを殺さないようシンプルながら甘さや製造法に注意を払ってつくったメロンプリンとなります。こちらもさくら坂メルカートにお持ち致します。

更にメロンショートケーキも 先月はメルカート開始早々に完売となりましたメロンショートケーキもお持ち致します。

6月11日のさくら坂メルカート、パティスリーサンマルイチのブースを探してみてください。
Patisserie 301 instagram 初代クス…

6月のレッスンはフォレノワール

今日はPatisserie301も久しぶりにお休みです。いやー怒涛のレッスン数だった。


原因はシンプルで、5月のレッスンは可愛い系だったからです。カワイイの威力は絶大で、初めてレッスンに参加される方も多数。Patisserie301のレッスンは社長が食べたいと思うお菓子をつくるので、こういうキャラクターが立ったモノはかなり少なめ。だって、あんまりキャラクターとかそういうのに興味がな・・・モゴモゴ・・・だからです。試食の際に豪快にクマにフォークを突き立てる我々をみて、おどろかれた生徒さんもいらっしゃったかもしれません。

フォレノワールがやってくるさて来月のレッスンはうってかわってドッシリとした「フォレノワール」です。日本語訳をすれば「黒い森」。

黒い森っていかにもパティスリーサンマルイチらしい名前です。

いかにもウケの悪そうなクラッシックな佇まい。それもそのはずフォレノワールは古典菓子に該当する重々しいケーキです。5月があれだけ可愛くて大人気だったのに、次の月にはシック、商売っ気がないのもここまで行くと実に清々しいものを感じます。

さて、こんなシックなケーキなので、さぞかし予約も少なかろうと気をもんでおりましたら・・・


なんとほとんど予約がいっぱいの状況です。さすが「肌曇りを防ぐ、オーラ美白」。ありがとうございます。

まだ若干の空きがございますのでご予約はお早めにどうぞ。はい、宣伝です。


レッスンのご予約はお菓子教室の予約サイト『クスパ』をご利用ください。
https://cookingschool.jp/school/serendipity




Patisserie 301 instagram 初代クスパ公認インスタアンバサダーにも選ばれました。
https://www.instagram.com/patisserie301/

パティスリー301のホームページもございます。
http://www.patisserie301.com/

クスパが更にパワーアップしました。

あれ、PC版のクスパに過去の予約人数なる項目が・・・ パティスリーサンマルイチではお菓子教室のご予約に「クスパ」というサービスを使っています。


ここの運営さんはとっても動きが軽くて、先生側も完全無料で使えるサービスにもかかわらず、新しい技術をどんどん追加してきます。

PC版のクスパをチェックした所、上の方に「過去の予約人数」なるものが、これは面白い。ちなみにパティスリーサンマルイチの過去の予約人数は317人でした【2017年5月24日】。

・・・

こうやって数字にしてみると、実に多くの出会いがあったのだなあと思い出が駆け巡ります。 その思い出ひとつひとつが、パティスリーサンマルイチにとってはかけがえのない宝物です。思い浮かべるだけで笑顔がこぼれてしまう、そんなステキなことばかりでした。数字なんてただの記号、それよりもその中身がとても大切なんです。
そんな皆様との思い出のひとつひとつについて話でもしようと

社長にもこの「過去の予約人数」についてお知らせしたところ


「ね、これって多いの?それとも大した事ないの?」


とのことで


「少ないとイヤだから、多くしないとね🌟」


だそうです。

数字にこだわるのも大切ですよね。


レッスンのご予約はお菓子教室の予約サイト『クスパ』をご利用ください。
https://cookingschool.jp/school/serendipity

Patisserie 301 instagram 初代クスパ公認インスタアンバサダーにも選ばれました。
https://www.instagram.com/patisserie301/




パティスリー301のホームページもございます。
http://www.patisserie301.com/

予約が取れない教室になっちゃってもなあ

「予約が取れない」というと人気があるみたいに聞こえますが・・・ 予約が取れない〇〇っていうと、人気がとてもあるように聞こえますがPatisserie301といたしましては必ずしも歓迎している訳ではございません。

「予約が取りにくいってことは生徒さんにとって使いにくいっていうこと」じゃないかなと考えているからです。

え?ゼイタク言うなって?

たしかに返す言葉もなく、ただただ感謝なのは間違いないことです。


しかし、材料の関係で期間限定でしか受けられないレッスンも増えました。

「来年もこのレッスンを開きますから」

とご理解いただくこともそれに比例して増えているわけです。うーん問題だ。一年待つのもラクじゃない。

今しばらくはこのまま予約が取りにくい状況が続きます。 予約が取りにくいなら、席数を増やせば解決!!
っていうのが経営的には正解なんでしょうね。何度かそういったご提案をしてくださる方にお会いいたします。
でもそれをすると、レッスンがつまらなくなると思うんです。

なんでつまらなくなるかと言えば


社長がつまらなくなるから


生徒さんが満足できないから・・・とかそういった極めて正しい意見ではなく


社長が

つかれて

お菓子教室やるのがいやになっちゃって

レッスンがつまらなくなるから

・・・

・・・

ということで、みなさまにはこれまで通りエンリョなくご不便をおかけいたします。

社長がツカレルことなく席数を増やせる手段が見つかりましたらただちに改善いたします。


社長も

「生徒さんのためにキャラメル職人がどうにかしなさい✨」

と仰っております。


いましばらくはご予約が取りにくい状況が続きますが、変わらぬご愛顧お願い申し上げます。

Patisserie 301 instagram 初代クスパ公認インスタアンバサダーにも選ばれました。
https://www.instagram.com/patisserie301/

レッスンのご予約はお菓子教室の予約サイト『クスパ』をご利用ください。
https://cookingschool.jp/school/serendipity



パティスリー301のホームページもございます。
http://www.patisserie301.com/
  • 実はアクセサリーと雑貨ゾーンもかなり入れ替わっています。 - さくら坂メルカートで最近店舗の入れ替わりが激しいのがアクセサリーと雑貨ゾーンです。 今年に入ってからというものプロの方の参加が増えました。去年と比べても大幅にレベルアップしております。 夏に向けて作ったリング。珊瑚とスターフィッシュを入れ、ピンク〜ブルーのグラデーション🎶 むかーし作ったポーセラーツのお皿...
    2 週間前