クロッカンの箱

おはようございます。

Patisserie 301で扱っている商品に、クロッカンという焼き菓子があります。

ローストしたナッツをメレンゲで焼き上げた口当たりの軽いお菓子です。

一見するとサンゴの骨格みたいなんですけど、美味しい。



これはそのうち人気出るだろうなあと思っていたら・・・

さっそくご近所のお客様に熱烈なクロッカンファンが!!うれしいです☆

今日も朝一でお越しくださいまして、たくさんご購入くださいました。

ごそごそと買い物袋につめて、ハイッっとお渡し。

ふ〜、良かったと感慨にふけっていると・・・


社長より
「詰め合わせ用の箱を探しておいて☆」

「センスのいいやつね☆」

「お客様がよろこんでくれそうで☆」

「それで古臭くなくて☆」

「重々しくなくて☆」

「可愛くて☆」

「安っぽくないの♡」

という検索すれば簡単にみつかりそうで、実はこの世にはなさそうな、そんな探しものの司令をうけました。

「へ・ん・じ♪」


もちろん
「イエッサー!!」です。


ではでは〜

このブログの人気の投稿

ほおひげパン屋さん バッケンバルト

チョコレートタルトのレシピ

Patisserie301はELLE gourmetに(まだ)掲載されておりません。