デッキ☆


社長から

「踏み台をウッドデッキにしたいんだけど、コンクリートっぽいのにしてね☆」

という有意義なサジェスチョンをうけました。


ウッドデッキなんで木になるんですが・・・とお答えしたところ。

「嫌☆」

とのこと。


そんでもって調べに調べてたどり着いたのがこのサイトでした。

UPMという外国企業の製品。


スノーブルーがコンクリートっぽい。


UPMの日本法人に「スノーブルーを使いたいのですが?」と問い合わせました。すると紹介されたのが北海道のハガ木材さんだったのです。

以上があらすじでした。


ハガ木材で購入したプロフィーデッキプラス、早速下地材の仮組みです。

デッキ材の色はスノーブルー、外枠の色はストーングレーです。

スノーブルーと言ってもほとんど白です。でも光の加減で青味がかかります。

社長も「気に入った♡」とのこと、ほっとしました。

切ってから送っていただいたので楽ちんです。


正式な組み方はあるにはあるのですが、今回はちょっとだけトリッキーに攻めます。


まずは
長さ90 mmのネジを使って
こういう棒を4本つくります。

そして


あとは、この動画を参考になんやかんやすれば、できあがり。

完成品の写真取る前に退社時間になりましたので、つづきはまた明日。

このブログの人気の投稿

ほおひげパン屋さん バッケンバルト

チョコレートタルトのレシピ

Patisserie301はELLE gourmetに(まだ)掲載されておりません。