やらない気

やる気があるのか?

それとも

やる気が無いのか?

言われたこともあれば言ったこともあるこのセリフ。


Patisserie 301で働き始めてから、この「やる気」について考える機会が増えました。


キャラメル職人も社長も、Patisserie 301が大好き。

営業日はいつもウキウキです。

でも

「いつ開いているのかわからない。」

とよく尋ねられます。

「そんなにやる気がなくて、お店大丈夫なの?」

とも・・・


確かに、普通のお店に比べると営業日が少ない。

それなのに、社長もキャラメル職人もそれをごく当たり前だと思っている。

「やる気」が無いのか、というとそうではない。


昨日、新しい材料を探しに車を運転していたら、ふと気づきに似た何かが頭で湧き上がりました。


やる気が無いのではない

やる気と同じくらい

やらない気があるのだ


考えをまとめたり、新しい何かを生み出したり、問題を解決するためには

好きな事だけをするわけにもいかない。

だから、断固として「やらない」。

それが「やらない気」。


そういうことだったのか・・・


Patisserie 301に戻って、そのことを社長に説明したところ

「わけわからないこと言ってないで、やる気出してちゃっちゃっと仕事片付けてね♡」

と言われました。


ではでは~

このブログの人気の投稿

ほおひげパン屋さん バッケンバルト

チョコレートタルトのレシピ

Patisserie301はELLE gourmetに(まだ)掲載されておりません。