スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

7月, 2013の投稿を表示しています

ウェディングケーキ

みなさまに愛される小さなお店、Patisserie 301。
休んでばかりいるようで、こっそり働いています。
さて、先日は古くからのお知り合いよりウェディングケーキのご依頼をいただきました。
そして、社長が命を削って作った作品が

これです。
せっかくなので、パティスリー301フェイスブックページのカバー写真にもしました。
ではでは〜

ケーキのイチゴ

ケーキの定番といえば。

イチゴのショートケーキ。
でも、パティスリー301では夏期に取り扱っておりません。
夏イチゴはどうしても高くなってしまうので、小さなお店だと扱いにくいのです。

しかし、今回「特注品でいいから」というありがたいお話がありまして、イチゴを仕入れることになりました。
今の時期ですと、青森から北海道のイチゴを使うのが一般的です。
でも、収穫から手元にとどくまで1週間ほどかかるとのこと。
しかも、日にちの指定はできませんというお話。

せっかくの特注品なので出来る限り新鮮なものを使いたい。
調べに調べたところ、長野県で精力的に夏いちごを作っている村があることを発見しました。
響きも素敵な川上村。

川上村商工会が取り扱っておりました。
電話交渉したところ、輸送直前でイチゴを摘んでいただき、クロネコヤマトで必要な日に送っていただく運びとなりました。

そして、これが本日届いた夏いちご「サマープリンセス」です。
輸送状態も良かったようです。

つまみ食いしようと手を伸ばしたところ
「だめよ、高いから☆」
と叱咤を受けました。

「もし、余ったら土曜日に特別価格でいちごのケーキを出そうか♡」
とのこと、そうなることを少しだけ祈りつつ、このイチゴを食べてくださる方が幸せな気持ちになりますようにと大きな願いを込めて、今日はいちごを眺めることにいたします。

ではでは〜

梅雨が戻ったような天気になりました。
空気がしっとりしています。

Patisserie 301の窓ガラスにはブラックボード用の顔料マーカーで営業日が書かれています。
遠くから見ても目立つ、更新も簡単・・・そして安上がり!!
ただひとつの問題点が雨。

雨雫で流れてしまうのです。
近所のお子様に
「ホラー映画になってるよ」
とご指摘を受けます。
なかなか古い映画をご存知です。

「ホラー映画になってるよ♡」

おや、どこかから別の声が・・・
雨にぬれるのもまた一興。

ではでは〜

7月の忙しさたるや

7月に入りまして・・・

いや、今年は怒涛の7月と言うのが正しいでしょうか。
なんやかんやで日々忙しく過ごしています。
皆様はいかがおすごしですか?
キャラメル職人です。

「更新サボってるでしょ♪」
と言われるギリギリ前に動く

そんな小賢しい自分が好きです。

さて
キャラメル職人が忙しなく店のお菓子をほうばっている頃
社長は
「いそがし〜〜☆」
と新商品の開発に勤しんでおります。
あまりに手が早く動くので手が6本くらいに見えます。阿修羅像のようです。もちろん形相は違います・・・

そうそう、プリンのレシピが変更になりました。

とろとろ食感のプリンになります。

お試しください。はい、宣伝です。


ではでは〜

ひとりぼっちのメルカート

この前の日曜日はさくら坂メルカートでした。

いつもはPatisserie 301総出で参加するのですが、今回はキャラメル職人ひとりでの参加でした。

ということで社長は前日からせっせと、せっせとお菓子を作っていました。


「売るものなくなったら大変でしょ☆」


それはもう、必死の形相です。


キャラメル職人が一人で参加するのは今回は初めてではありません。

そして毎回、同じように、社長が必死にお菓子を用意してくれます。

その量、通常の2倍。


「暇だとかわいそうだから♪」


ありがとうございます。

今回はご飯を食べる時間もほとんどなく、必死に売りさばいておりました。

今度は社長も参加してください。お願いします。


ではでは〜

すずめのチュンたろう

ブルーベリー盗難事件以来、Patisserie 301にはスズメがよく来ます。

どうもスズメに目を付けられてしまったようです。

その中で気になる1羽がいます。

名前は「チュンたろう」です。


チュンたろうが来たのは6月初め。

チュンたろうのママに連れられてパティスリー301にやって来ました。

まだこの頃は産毛も抜けきっておらず、ボーッしておりました。

餌もママからの口移し、ピヨピヨです。


そんなチュンたろうも、親離れしたようです。


時々パンくずなどを庭において置くのですが

チュンチュンと近寄ったかと思うと

「パンくずかよ!!いらねー!!」

と、一度くわえたパンを

ぺっ!!

と吐き出すのです。

そして、怒ってプンプンしながら飛び跳ねております。

すっかりヤサグレちゃって・・・


Patisserie 301で反抗期のスズメを見かけましたら、それがチュンたろうです。

なんとか更生させますので、皆様も温かい目で見守ってください。

ではでは〜

ねりきり

今月のお菓子教室前半戦は「水ようかん」と「ねりきり」です。

「ねりきりできたよ〜☆」

とのこと

洋菓子屋さんの和菓子はポップになります。
ではでは〜

7月9日 プリン(大)のみ

新聞の天気図から波々とギザギザの湿った泣き虫梅雨前線ちゃんが消えたとたん、

南から今までの流れをすべてぶち壊す熱気ほとばしる太平洋高気圧くんがやってきました。

朝から暑いです。

午前中はお客様来ないだろうなあ・・・などと思いつつ出勤


Patisserie 301、本日の営業は午前中のみです。


「今日、生菓子はプリン(大)だけね☆」

とのこと。


Patisserie 301、本日の生菓子はプリン(大)のみです。

ついにプリン屋になりました・・・いや、プリンは確かに美味しいですけど。

大丈夫なのかなPatisserie 301。


「明日は色々つくるわ♡」

とのこと。


安心しました。

ではでは〜

まいんバザール

Patisserie 301、まいんバザールに初出展でした。

にぎわい広場へ9時に到着。

商工会の方がテントを机を準備してくださいました。

朝から暑かったのに感謝です。

Patisserie 301は焼き菓子を売りました。

稲敷市でかきもちグランプリをとったマンマ・ミーアさん、

印西市で焼きコログランプリをとった雅さん

斜め後ろに農産物の直売さん

目の前にはラーメン屋のたかみさん

と、栄養補給にはことかかない好立地。


とても素敵な方々で、

直売さんよりスイカをたくさんいただき

かきもちやさんからはお漬物や手作りブルーベリージャムパンをいただき

やきコロ屋さんと経営論議をし

ラーメン屋さんのところに行くには日向を通らないといけないので、互いにぼーっとアイコンタンクトをとっておりました。


来月は夕方から、まいんバザールがあるそうです。

Patisserie 301は夜に弱いので、来月はひとまずおやすみ。

再来月からまた出店したいです。Kさんに言っておかなきゃ。


ではでは~


配達

梅雨があけ。

天気予報をみてみると、毎日のように最高気温が30度超。


こんなんじゃあ、ケーキどうのこうのの前にお客様が溶けちゃいますね、アハハハ。

などと軽口を叩いておりましたら、社長より


「前さ、宅配どうのこうのって言ってたでしょ☆」

「(いいかげん)やって♡」


とのこと。


ということで、来週には役所をまわり、法律的なところがクリアできましたら宅配を開始いたします。


ではでは〜

梅雨明けとまいんバザール

お客様より

「梅雨も開けたそうですよ」

というお話をお聞きしました。

ネットで調べてみると過去4番目に早い梅雨明けだそうです。

道理で・・・外が暑い。


でも、植物たちは元気そう。

暑さに強いのは羨ましい限りです。


明日はまいんバザール。

雨は嫌だけど、暑いのも・・・頑張ります。


ではでは〜

やっと看板完成!!

今までお店の床に仮置きしていた看板をついに吊り下げました。

光が透けると艶っぽさが増します。

お店の雰囲気も締まります。


ありがとう看板。

ありがとうatelier BAVILさん。


ではでは〜

浴衣の応募終了!!

浴衣の応募を終了いたします。
引き取っていただけてとても嬉しいです。

ではでは〜

浴衣のつづき

昨日投稿した「女児用ゆかた、差し上げます」。

たくさん応募来ちゃったらどうしようか・・・

カドも立っちゃうしなあ・・・

などと心配しておりましたが、見事なまでに希望者ゼロでした。

はい、これっぽっちも音沙汰なしです。

少子化がこんなに進んでいたとは・・・キャラメル職人の年金が心配です。


というわけで、ご連絡いただいた方に先着順で差し上げます。

応募期日は来週の月曜日までです。


ではでは〜

軽井沢とクレムブリュレ

一週間近くパティスリー301をおやすみしておりました。
「(やっぱり)つぶれたのかしら・・・」
というご心配をお掛けしたのではないかと、むしろ心配です。
今日はやってます。

さて、一昨日、キャラメル職人と社長は、お友達と一緒に軽井沢へ遊びに行きました。
「日帰りでレストラン行きたいから、車運転してね♡」
とのこと

キャラメル職人は下戸なのです。
でも、お酒に合う料理が大好き。
なのでこういうお誘いは大歓迎。


そして、向かったところがシェ草間
すてきだ・・・料理も美味しかったです。手前に写っている緑色の物体はプライバシー保護です。軽井沢の「もののけ」ではありません。

さて、帰りの車中でクレムブリュレの話題が上がりました。
プリンの代わりと言ってはなんですが、今週よりしばらくPatisserie 301でもクレムブリュレを扱います。
ご注文頂いてからキャラメリゼしますので、おいしいですよ。はい、宣伝です。

ではでは〜

看板プロジェクト(4だったかな?)

atelier BAVILさんに作っていただいた素敵な看板。
先日というよりも先週末に、代金のお支払いを兼ねて、遊びに参りました。
社長もキャラメル職人もatelier BAVILさんのお宅が大好き。とても素敵なのです。
お仕事の話もほどほどに、話に花が咲き。
新作のランプも拝見しました。
社長も
「余裕ができたら、アレ欲しい♡」
と狩人の眼になっておりました。



さて、この写真はatelier BAVILさんで「いただいた」ステンドグラス作品。
光を透過させたほうが綺麗なので、ちょっとわかりにくいところに飾っております。
見つけた方はその日一日幸せになれます。

ではでは〜

女児用ゆかた、差し上げます

久しぶりの更新です。

社長より

「1,2回しか着ていない女の子用の浴衣あるから、ブログに載せておいてね♪」

「もったいないから、必要な方に無料で差し上げます♡」

とのこと


〜応募方法と注意事項〜

ー応募方法ー
ご希望の方はフェイスブックの表ページ(この文字列をクリック)か、このブログ下部にある連絡フォーム、または電話でご連絡ください。店舗にいらして「浴衣ちょーだい」とおっしゃってくださる方も大歓迎です。

ー当選者の決定ー
本日までの希望者については、抽選で当選者を決めます。たぶんアミダくじです。うーん民主的。
当選者には後でご連絡差し上げます。PCメールを受信できるメールアドレスか電話番号を教えて下さい。

全然希望者が来なかったら、明日からは早い者勝ちです。こちらが本来のPatisserie 301スタイル。

以下、写真

どちらもワンオーナー、1・2回しか着ておりません。クリーニング済。
右側の浴衣のサイズです。こちらは浴衣・帯・足袋・下駄のセットです。 適応身長は140 cmくらいです。
左側の浴衣のサイズです。こちらは浴衣・帯・足袋のセットです。 適応身長は105 cm〜115 cmだそうです。
注意事項1:Patisserie 301まで浴衣を取りに来られる方限定です。郵送や配達はいたしません。

注意事項2:浴衣セットは異なるサイズのものが2種類(140cmと110cm)あります。必要なサイズをお申し付けください。ただし、浴衣のみ、下駄のみ、足袋のみ、帯のみのご希望はご遠慮ください。

注意事項3:1・2回の使用でクリーニングもしておりますが、やはり中古。多少の使用感はございます。ノーリターン、ノークレームでお願いします。ご確認なされたい方は、本日(7月4日)中にPatisserie 301までお越しください。

お友達で女の子がいらっしゃるかたにも、聞いてみてくださいね。

ではでは〜
  • 大混雑 - いや、実に混雑してた 混雑っていっても茨城ですからね・・・そんなに混雑しないでしょうよ。 と言われる方もいらっしゃるのですが、先月の9月のさくら坂メルカートは目の回る忙しさでした。 あっという間に完売のブースが続出。 パン ケーキ 串焼き&丼 野菜 ・・・ お買い上げ頂きましてありがとうございまし...
    2 週間前