ケーキのイチゴ

ケーキの定番といえば。

イチゴのショートケーキ。

でも、パティスリー301では夏期に取り扱っておりません。

夏イチゴはどうしても高くなってしまうので、小さなお店だと扱いにくいのです。


しかし、今回「特注品でいいから」というありがたいお話がありまして、イチゴを仕入れることになりました。

今の時期ですと、青森から北海道のイチゴを使うのが一般的です。

でも、収穫から手元にとどくまで1週間ほどかかるとのこと。

しかも、日にちの指定はできませんというお話。


せっかくの特注品なので出来る限り新鮮なものを使いたい。

調べに調べたところ、長野県で精力的に夏いちごを作っている村があることを発見しました。

響きも素敵な川上村。

川上村商工会が取り扱っておりました。

電話交渉したところ、輸送直前でイチゴを摘んでいただき、クロネコヤマトで必要な日に送っていただく運びとなりました。


そして、これが本日届いた夏いちご「サマープリンセス」です。

輸送状態も良かったようです。


つまみ食いしようと手を伸ばしたところ

「だめよ、高いから☆」

と叱咤を受けました。


「もし、余ったら土曜日に特別価格でいちごのケーキを出そうか♡」

とのこと、そうなることを少しだけ祈りつつ、このイチゴを食べてくださる方が幸せな気持ちになりますようにと大きな願いを込めて、今日はいちごを眺めることにいたします。


ではでは〜

このブログの人気の投稿

ほおひげパン屋さん バッケンバルト

チョコレートタルトのレシピ

Patisserie301はELLE gourmetに(まだ)掲載されておりません。