いちじくのタルト

Patisserie 301では時折、特別なケーキを作ります。

その季節だけ楽しめるケーキです。


材料に合わせてメニューを作っているので、どうしてもその季節に合わせたケーキになってしまうのです。

他のお店では一般的な「いちごのケーキ」も

Patisserie 301では冬から春にかけてのスペシャルケーキになります。


小さなお店のメリットは、採れたて新鮮なフルーツを使えること。

先日、「いちじく」を扱っている農家さんとお知り合いになりました。

いちじくは最盛期、早速農場まで遊びにいきました。

とてもシャイな方ですので、顔出しはできませんが、いちじくのお味はとても満足のいくものでした。



というわけで、Patisserie 301では「いちじくのタルト」を出します。

9月〜10月初めまでご提供できればと思っております。


口の中に爽やかな香りが広がるケーキです。

キャラメル職人のお口もしばらく爽やかになると思います。


ではでは〜

このブログの人気の投稿

ほおひげパン屋さん バッケンバルト

チョコレートタルトのレシピ

Patisserie301はELLE gourmetに(まだ)掲載されておりません。