投稿

10月, 2013の投稿を表示しています

モンブラン 301

イメージ
おかげさまでモンブランが人気です。

朝の仕込みが終わるやいなや

「モンブランちょうだい!!」

追加するやいなや

「モンブランください!!」


キャラメル職人も、いらしたお客様に

モンブランをお求めでしょうか?

とお客様にお尋ねするのが習慣になってしまいました。


パティスリー 301のモンブランはラム酒と栗の渋皮煮を勝負させた、ひとことでいえば万人受けしない強い味。

社長からも、商品会議の際に

「売れなくてもいいじゃない♡好きな味をつくれば☆」

「売れ残ったらキャラメル職人の給料にまわすわ♪」

と言われておりました。


とりあえずキャラメル職人の主食がモンブランになることは避けられそうです。

社長も

「いっそのことモンブラン301に改名しよう♡」

とのこと。


春と夏はどうしましょう・・・


ではでは〜

2周年記念さくら坂メルカート

イメージ
Patisserie 301の開店当初よりさくら坂ビバーチェさんにはお世話になりっぱなし。

さくら坂メルカートではいつもたくさんの出会いと経験をいただいております。

今回のメルカートは2周年記念の特別版でした。

特別なので、パティスリー301も特別なメニューを用意しておりました。

スペシャル版チョコレートタルト
がけ山の栗のモンブラン
さくら坂ビバーチェさんにデコレーションしていただき、素敵な風景の中で食べるケーキは格別でした。
ああ、またやりたい。

そうそう、Patisserie 301に栗を卸してくださっている「がけ山」の椎名さんも、さくら坂ビバーチェの応援スタッフとしていらしていました。
がけ山の栗を作ったモンブランは絶品です
とお伝えしたところ。
「よかったです!!」
ととても爽やかな笑顔で、こちらも元気になりました。
こちらこそありがとうございます。
このモンブランは秋冬限定で、お店でも扱っているメニューです。皆様も是非ご賞味ください。

ではでは〜

でかいプリン

イメージ
Patisserie 301のプリン。
ありがたいことに、なかなかの人気商品です。

お昼を食べたけど、ちょっと小腹が空いた。
でも、夕飯に響かせたくない、
そんなカップサイズです。

ところが、キャラメル職人はプリンが好き。

実はこの量だと物足りないのです。

ということで、でかいプリンを作ることとなりました。

ただ、限定品。

お店には置きません。


今週のさくら坂メルカートで特別出品することとなりました。

遊びにきて下さいね。


ではでは〜

KiKi(美容院)

本日はキャラメル職人、仕事をおさぼりしました。


いつものようにキャラメル職人が一生懸命、仕事をしているふりをしておりますと、

社長が

「キャラメル職人さ・・・頭でかくなったよね☆」

とのこと。


そうなんです。

キャラメル職人は毛髪量が多いので、髪が伸びると頭が膨らみます。


社長より

「(見苦しいから)髪を切りに行ってきていいわよ♡」

とのお言葉をいただきました。


いやー、仕事を休んで美容院だなんて心苦しい、そんな内面とは裏腹にGoogleの検索まどには「美容院 龍ケ崎市」と入力されておりました。


今回髪を切っていただいたのは、龍ケ崎市の馴柴小学校近くにあるKiKiさん

ブログの情報によれば、2013年開業だそうです。

パティスリー301と同じ年に開業じゃないか・・・


予約した時間に訪ねてみますと、木のぬくもりを感じる素敵な店内。

スタイリストさんも明るい方で、雑誌好きだとお話すると、すぐにたくさんの雑誌を用意して下さいました。

キャラメル職人も婦人画法を手に取り、ガールズトークに華をさかせました。

仕事はとても丁寧で、ハサミの切れ味も抜群。

眉ぞりもサービスでした。

初回予約限定でヘッドスパもサービスとのことで、うーん、リラックス。

キャラメル職人、美容院放浪歴が長かったのですが、しばらくKiKiさんに落ち着きそうです。


キキ KiKi ホットペッパービューティー
http://beauty.hotpepper.jp/slnH000239001/

ではでは〜

アイシングクッキーをつくる2

イメージ
「あ〜もう〜疲れた♡」

明日、Patisserie 301は佐貫駅前ロータリーのプチマルシェに出店します。

讃岐駅ではないのでお気をつけ下さい。


ともあれ、社長はそのためのアイシングクッキーを作成中


「あ〜疲れた☆」

「これ、キャラメル職人の分ね♪」


ということで今回も、キャラメル職人が絞りに絞りました。

そしてできたのが・・・

これ



売切必至

ではでは〜

カエル婦人

イメージ
秋のカーニバルでお世話になりましたBOOMSさん。

先日、お礼の菓子折りを携えまして、お店まで遊びに参りました。

家具も面白いのですが、雑貨も面白い。

貧しきキャラメル職人は、雑貨の特価品コーナーに釘付けでございました。

そして、そこで運命の出会いがありました。


カエル婦人「ま、左側から撮ってほしかったわ!!!」

カエル婦人です。


社員ともオーナーとも違う新しい仲間が加わりました。

Patisserie 301のFacebookページによく出没しますので、よろしくお願いします。


ではでは〜