生キャラメル さくら坂メルカート

次の日曜日、12月14日に守谷市にありますさくら坂ビバーチェさんで、青空市さくら坂メルカートがございます。


今回のさくら坂メルカートは寒くなりそうです。

寒くなると出せるようになるのが「生キャラメル」


今回は生キャラメルだけにしようかと考えております。
包装に使っているのは日本製のワックスペーパーです。

そうそう、ブログの更新、実は久しぶりです。

社長からご指摘を受ける前に

いかにしてこの災厄を乗り切るかを考えている次第です。


生キャラメルのおいしさを伝えたい

口にしていただけるのが一番なのですが

しっかりと言葉でもお伝えしたいとキャラメル職人は常々考えております。

社長にご相談したところ

「使っている材料は良いしね~、そこをわかっていただくのがいいんじゃない♡」

とのことで

これまでも、生乳100%、植物油脂0%の高級路線でしたが、

今回からは更に

アフリカ産の高級バニラビーンズを加えました。
バニラビーンズ(wikipediaより引用)

食べたあとで爽やかな香りが口の中に広がります。

少し値のはる材料ですが、たっぷり使用しました。

いちどお試しいただければ、お客様にご満足してもらえるという戦略です。


ただいま社長より

「ブログの更新どうしたの♪」

と尋ねられましたので

戦略的にブログの更新を控えておりました

とお答えしたところ

「サボってたのね♡」

と看破されました。



今後とも戦略的に精進する所存です。


ではでは〜

このブログの人気の投稿

ほおひげパン屋さん バッケンバルト

チョコレートタルトのレシピ

Patisserie301はELLE gourmetに(まだ)掲載されておりません。