スキップしてメイン コンテンツに移動

どうして今までこの作り方にしなかったんだろうか?

毎年この季節になると栗の渋皮煮を仕込みます

栗の渋皮煮

パティスリー301は和栗の渋皮煮にとても力を入れております。

パティスリー301において「力を入れる」=「新しい理論を構築しより美味しいものを作る」

むやみやたらに手間を入れるほど材料はその良さを失っていきます。

徹底的に無駄を省きつつ、食べ物本来の味を引き立てるというのが理想です。


と、なりますと、当然のことながら毎年理論の再構築です。


ブラッシュアップといえば聞こえはいいのですが

勉強と挑戦と失敗の連続です。

どうして今までこの作り方にしなかったんだろうか?

今年はよりすっきりとした甘みの渋皮煮を作ることに力点をおいています。

とはいえ、作業時間をただいたずらに長くとったからといって美味しいものに変化するかといえば、その真逆の結果になります。

栗の性質に向き合って、そして自分たちができることは何かを真剣に考える静かな勝負です。

実はこの渋皮煮のレシピは毎年モンブランのレッスンでも教えております。

ですから

本来ですと

レシピの変更がない方が良いのです・・・せっかくレシピを習得した生徒さんにも申し訳ないと感じます。

しかし残念ながら、毎年、その前年よりも良い方法を発見してしまいます。

また、一部分を改善すると、前までは必須と思われていた作業が全く無駄になることもしばしばです。

それが「理論の再構築」の怖さでもあり、面白さでもあります。

ま、ごちゃごちゃ書きましたが

毎年大人気のモンブラン
今年の栗の渋皮煮は、前年とは異なる理論で作成したものとなります。

社長もキャラメル職人もたいへん気に入っております。

あとは、皆様に喜んでいただければ、こんな嬉しいことはございません。

次回の9月10日(日)開催のさくら坂メルカートでご提供予定ですので、お時間のある方は是非遊びにいらしてください。


Patisserie 301 instagram 初代クスパ公認インスタアンバサダーにも選ばれました。
https://www.instagram.com/patisserie301/

レッスンのご予約はお菓子教室の予約サイト『クスパ』をご利用ください。
https://cookingschool.jp/school/serendipity



パティスリー301のホームページもございます。
http://www.patisserie301.com/

今この記事が人気です。

ほおひげパン屋さん バッケンバルト

キャラメル職人はおいしいものが大好きです。


毎月第二日曜日に開催のさくら坂メルカートでも大人気のパン屋さんバッケンバルトさん。

先月に店舗をオープンしたとのこと

これは、ぜひ遊びに行きたい

と思っておりました。


社長にも

バッケンバルトさんのお店に行きましょう

とお誘いしたのですが

「5月はすっごく忙しいから無理よ♪」

「いいから死ぬ気で働いてね♡」

とのことで

思いがけず過度の激励を受けてしまった次第で・・・



やむを得ず

一生懸命仕事をするフリをしながら

GOOGLEに「バッケンバルト」と入力すると・・・

茨城県のご当地ブロガー Torishinさんの記事

「おでかけ 激旨パン屋のバッケンバルトの店舗がもうすぐ完成するみたい」

がヒットしました。



"タクシー会社の小川交通の通りを挟んで反対側って感じです。"(Torishinさんのブログ「おでかけ」より引用, http://torishin.cocolog-nifty.com/odekake/2015/04/post-0bde.html







もう、これは運命なのだ
仕事(をしているフリ)の最中に
こんなブログを見つけてしまうのは
まさに運命なのだ

ありがとうございますTrishinさん

再び社長を説得

「ずっと仕事しても煮詰まっちゃうし☆」

とのことで


行ってきました

プチリゾートを楽しめる素敵な空間

お気に入りのパン屋さんがまたひとつ増えました。

イートインスペースもありコーヒーもいただけます。


もちろん美味でございました。



ではでは〜

グラスランツ・マルシェ・オーク

気がつけば既に前回の更新から1週間。

忙しいふりをすることにかけては天下一品のキャラメル職人です。


さてさてグラスランツ・マルシェ・オークさんに出店することとなりました。

場所は
茨城県牛久市岡見町1194-4
です。地図のリンクを貼っておきましたので、ご確認ください。

龍ヶ崎市・牛久市・阿見町・つくば市からのアクセスもいいですよ。
48号線は信号も少ないのでドライブにも持ってこい。
ドッグランもあります。

ではでは〜

風邪とシークレットゲートカフェ

自分でも驚いたのですが、実に2週間ぶりのブログ更新です。

皆様、お元気でしたか?

キャラメル職人は久しぶりに風邪をひきました。


社長からも

「この◯◯いそがしいなか、風邪なんかひかないでよね♡」(◯◯には決して公にはできない言葉が入ります)

「仕事が増えるじゃない☆」

と労りの言葉をいただきまして


キャラメル職人も必死になって風邪を治した次第です。

おかげさまで今では無事に完治しております。


のんびりの似合うパティスリー301ですが、

おかげさまでココ最近はいそがしくなっております。


シークレットゲートカフェさん


パティスリー301がシークレットゲートカフェへ特別なケーキを卸しております。

「良識ある大人」に向けた大変挑戦的なケーキです。

パティスリー301本店では取り扱っておりませんので、シークレットゲートカフェにてお楽しみください。


ではでは〜
  • 今週の日曜日は涼しくなりそうです - 11月になると冬の入り口に立っているなあなんて出店者は身をもって思い知ります。 そうなんです、寒いんです。 満面の笑顔でご対応していますが、背中やら足裏にはホッカイロが貼ってあったりいたします。 とはいえ、寒いのはお客様もいっしょ。 だるまストーブをみつけられたら中々のメルカート通です。 というわけで、...
    1 週間前